Nice day!

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海日記#6 地下鉄に乗る

<<   作成日時 : 2006/11/12 00:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月4日 D。
地下鉄4号線浦電路駅への行きかたは簡単、まっすぐ行くとMETROの看板が見える。
右に曲がるのだけど、地下鉄の入り口は道の片方しかないので、車のいないときに横断。
日本みたくあっちこっちに入り口はない。不便です。
新しい駅のようで、きれい。びっくりしたのは、床壁柱が御影石、花崗岩、大理石でできていて、ピカピカ。豪華。
画像
上海公共交通カードを買う。
これはJRのスイカのようなもので、使用範囲が広い。
地下鉄、バス、タクシー、コンビニなどで使えるらしい。
デポジットとして30元が必要で、必要な分チャージできる。
窓口には若い小姐で、ガイドブックの写真を指し身振り手振りで購入。
30元のデポジット(462円)+50元チャージ(770円)

ホームに行っても、変わりなく贅沢に石を使った作り。
液晶TVには、ビデオと次の電車その次の電車の到着時間のカウントダウンが表示されている。これがなかなか正確だった。

電車に乗ると、きれいな電車で、液晶TVがあり、CMが流れている。
携帯電話で話をしている人、音楽を聴いている人、日本と差ほど変わりない。
人の顔は・・いかにも中国人と思える人もいるが、若い女性の多くは目が大きく二重、きれいでスタイルが良くお洒落な服を着ていて、私には日本人との区別がつけられない。
私の中国のイメージと、まったく違う。反省する。

ただ、ここは中国なんだと感じるのは、降りる時。
降りるためドアのそばにいたんだけど、ドアが開いたとたん人が乗ってきた。
ここでは乗り降り同時。エチケットなし。奥にいたら降りられなかったかもね。

万博のため、整列乗車、降りる人優先みたいな事を、駅やバス乗り場に書いてあるけど。
この国では、我先に!の精神がなければ生きていけないのかも。

河南中路駅で降りたが、地上に出る階段で、物乞いする老男女。
階段に横たわり、腕を伸ばし金属コップをチャリンチャリン、リズミカルに鳴らしている。
昔の日本を思い出したが、社会主義国でどうしてこのような人たちかいるのか??不思議?画像

Have a nice day!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle 日比谷花壇 フラワーギフト お年賀・お正月特集
上海日記#6 地下鉄に乗る Nice day!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる