Nice day!

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海日記#5 ST.REGIS 1

<<   作成日時 : 2006/11/11 10:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像11月4日 C。
4日と5日の宿泊ホテル ST.REGISチェックイン。

今回は、わたし的に上海で泊まってみたいホテル、No.3No.4 のホテルに泊まる事とした。
Starwoodのサイトで予約。

チェックイン時にパスポートをチェックされ、クレジットカードでデポジットと取られ、宿泊料金の確認をされ、2通の封筒をもらう。
朝食付きプランにしたのだけど、何も説明無い。
本当にごはん食べられるの?心配。でも、聞けない。
とっさには英語は出てこない (T_T) 。
 
部屋に行き、封筒の中を見ると、1通はいらっしゃいませの挨拶状。
もう1通は、2種類の案内状が入っていて、
1通はホテルのサービスや施設の説明が日本語で書かれていた。
もう1通はスターウッド プリファード ゲスト(SPG)に対してのサービスが日本語で書かれていた。SPGだと、40Fのラウンジで朝食が無料で食べられるらしい。
ヘぇ〜、サービス良いね。でも、朝食付きにしちゃったしね。残念です。
 
このホテルを選んだ理由は、サービスが良さそうだったから。
 バトラーサービスがあって、コーヒー、お茶(無料)を部屋まで届けてくれる。
 インターネット(無料)
 プール・ジムの利用(無料テニスコートは有料)
 40Fエグゼクティブ・ラウンジの利用(無料)
 ウェルカムフルーツのサービス(4種類)
 (2種類冷蔵庫で冷やしていたら翌日はその2種類のフルーツが補充されていた。)
 (結局1つも食べずに置いて行った)
 部屋2ヶ所にフラワー

早速、40Fのラウンジに行ってみる。
 38or39Fでエレベータを乗り換えていく。
景色は、マズマズ。コーヒーを頼む。
 食べるもの(ケーキとかクッキーとか)はなし。

ホテルのキーカード入れに、ギフトショップでのプレゼントがあると書いてある。
行ってみると、絵をくれると言う。新聞紙に包んでくれたが、お店を見ていけと言う。
仕方なく見るが、意外と高い。何も買わずにお店を出る。

部屋に戻って、バトラーにコーヒーを頼む。
すぐに持ってきたが、愛想のない小姐。
とても気なっていた朝食の事を聞くがなかなか通じず。
場所と時間は、わかったので直接行ってみる事に。
(日本の普通のホテルみたく、お食事券はないのかもね)
5日の上海雑技のチケットを取ってもらおうと、
バトラーにガイドブックを指で指して頼むが、”finish”との返事。
本当に???・・・だめだこのコ。明日自力で取りに行く事にする。

このホテルには日本人の従業員さんがいるようだけど、
あの小姐がいうには、4日はいないらしい。
あ〜、情けないけど、言葉が通じないのは辛い。疲れる。
(ただ、私の英語力がないだけですけどね)

気を取り戻して、出かける事に。
ボーイさんに、地下鉄2号線世紀大道駅の行き方を聞くと、
まっすぐ行って右に行って、左に行って・・ぐらいまでは聞き取れたけど、そのうちペラペラしゃべっている言葉が英語なのに、中国語のように聞こえてきて、”わ〜わかんない―”。
もう一度言ってもらったけど、まったく同じ、いつの間にか中国語のように聞こえてしまう。
ボーイさんも”ダメだ”と思ったのでしょう。
もうひとつの地下鉄4号線浦電路駅にしろと。(こちらの方が近いけど乗り換えが必要になってくる)そちらの行き方を聞いて、浦電路駅へ行く。

Have a nice day!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle 日比谷花壇 フラワーギフト お年賀・お正月特集
上海日記#5 ST.REGIS 1 Nice day!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる