Nice day!

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海日記#3 入国

<<   作成日時 : 2006/11/09 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月4日 A。
入国に際しての書類を機内で書く。
 入境検疫申明卡
 入国カード    
 入国税関申請書
 (ついでに帰国用に出国カード、出国税関申請書も書く。)
 15日以内の滞在ではビザがいらなくなったので、気軽だし経済的。
   13年前に北京へ行った時、中国ビザは個人では(個人で大使館へ取りに行くのは)
   取りづらいらしく旅行社へ頼んだことを記憶している。
   その時の交付料と手数料で1万円に近いお金が必要だったと思う。
書類準備OK。

ゲートから入国審査エリアまで遠い。
歩きながら案内板を見ると、香港マカオ台湾は国際線扱いみたい。
台湾はわからなくもないけどね。香港澳門便は国際線なんだあ?へぇ〜。

到着後まず検疫カウンターで入国検疫申請書を渡す。
ここでは渡すだけなのでサーと通れる。

次、入国審査だけど、やはり並んでます。
外国人用ばかり並んでます。
香港澳門を含む中国人用は、ガラガラ。
並びながら、いつものキョロキョロ。
で、”・・・工作人”というブースを発見。
工作人といえば、北○○工作員を思い出し、悪いイメージ。
どういう意味??まさかおおやけのスパイでは、ないでしょうね?
でも、堂々と・・・工作人の審査通路が、あるのだからスパイでは、なさそう。
国家の公務員?(社会主義国だからすべてが公務員か)
だとすれば外交官?ということなのかな?
ここでも、へぇ〜。

そうして順番を待っていると、
中国人用の審査官から”来い”の合図。
そちらへ並ぶ。
なにジンでも良いのだったら区別しなくてどこでもOKにすればいいのに。
この見栄や、いい加減さは、なんとなく、ちゅう○くらしい。

入国審査は質問もなく、通過。
荷物を受け取り税関検査。なにもなくスーッと通過。
(パソコンもデジカメもチェックされなかった。)

やっと外だ〜。画像
まずは両替。
出て直ぐに上海浦東発展銀行発見。
紙に書くのかなと、キョロキョロしていると、傍に立っていた銀行のおじさんが、両替機を使えと。
一万円札を二枚入れると、元が何十枚か出てきた。
しかし大事な領収書が出てこない。
おじさんに”レシート”と言うと、そのうち出てくるようなことを言っている。
無事領収書も出てきて、簡単に両替終了。
2万円→1245元 利息50元   約 1元=15.4円 
利息50元 770円も取られた〜 (超ボッタクリ!) 
画像

Have a nice day!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle 日比谷花壇 フラワーギフト お年賀・お正月特集
上海日記#3 入国 Nice day!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる