Nice day!

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海日記#20 豫園あたり @

<<   作成日時 : 2006/11/26 02:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
11月6日 B。
外灘の船着場から中山東二路を南に歩く。このあたりは、工事中のビルが多く、
かなり、埃っぽい。排ガス+ホコリ、最悪。

さすがに、上海3日目になると、目鼻だけでなくのどまでやられた。かなり痛い。
日に日に、ひどくなっていく。わたしは、上海では暮らせないようです。
この空気の悪さは、どうにかならないものだろうか?
おじさんもおばさんも、ところかまわず、ぺっぺっと、痰をはいている。画像
中には珍しく良くできたおじさんがいて、痰入れ(プラのコップ)を片手に持って歩いていた。
しかし、よく痰がでるものだと、感心する。普通はでないよ。
これも、空気が悪いせいなのかな?
わたしは、痰を踏んで滑った。転びはしなかったけど。汚い〜よー。

中山東二路を右に曲がると古城公園に出た。
この公園を横断して豫園まで近道する。
きれいに整備されている公園。
豫園に近い方には、池があった。
池にはがなく、昼でもよそ見していたら落ちそう。
日本のママたちだったら、絶対に苦情を言うと思うけど、
中国の人は、池に落ちても文句を言わないのかなあ?
画像
この池の横の細い道を行くと、斜め前に豫園の壁が見える。
わたしを惹きつけたのは、目の前の路地。
豫園の壁沿いの道、安仁街。
ここは住宅地で、今まで見た中で一番古そうな町。
木造2階建てぐらいの建物が道なりに長屋のように建っている。
この路地を歩いてみる。

またまたここでも、びっくり光景を!画像
 
  狭い道なのにバイクは飛ばしていく。
  汚れの落ちていない洗濯物を干している。
    (さすがに、驚かなくなってきている。ここでも、やっぱりね、って感じになってきた。)
  パジャマで歩くおじさん。
  おじさんが玄関先で、歯磨き
    それを、道に吐き出してゆすいでいた。(家の中に流しはないのかな?)汚いよ〜!。画像


画像
この安仁街のつきあたりを右に曲がると、レトロな中国の街がずらずらっと!
右の門に惹かれて行ってみると、寺院みたいなのが。
ここが豫園だ!と思って入ってみることにした。
まず、チケットを。
並んでいる人がいたので、そこへ行って見ると、お線香を買っている。
お線香はいらないので、とりあえず、入ってみようと、入り口を入ると、
小姐”と、おじさんに、怒鳴られた。
やっぱり、チケットいるのね。
おじさんを見ると、チケット売り場を指している。

目立たないところにある。画像
10元と書いてある。???なんか安いな。
30元だとガイドブックには書いてあったけど??
10元のチケットを買って入ると、巨大お線香をみんなもってお参りしている。
それも、頭や手や体を上下にふりふり、お参りしている。
激しい。これだけ心を込めれば願い事も叶いそう。
ず〜っと、見ていてたかった。30分ぐらい、飽きないかも。

派手な像が何体もあって、悪いんだけど、安っぽく見える。
(ごめんなさい、バチがあたるかな。)
もっと先に行くと、庭園が見えるのかと期待していたけど、出口だった。
画像
ここは、城隍廟(じょうこうびょう)、道教の寺院だった。
10元(154円)

わたし的には、おもしろいところだった。
  なにがって、・・・お参りのしかたが・・。

Have a nice day!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle 日比谷花壇 フラワーギフト お年賀・お正月特集
上海日記#20 豫園あたり @ Nice day!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる