Nice day!

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海日記#18 ST.REGIS 4からShangri-La 1へ

<<   作成日時 : 2006/11/24 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月6日 @。 3日目の朝。
1F SAINTS(セインツ)へ朝食を食べに行く。
昨日と同じ席。
昨日とブッフェ内容はあまり変わらないけど、
1番楽しみにしていた海老シュウマイが肉シュウマイに変わっていた。
仕方なく肉シュウマイを食べてみる。XX口に合わず。
コックさんに作ってもらったオムレツ、カマンベールチーズ、スモークサーモン、ディニッシュパン○。
お粥を少々ためしてみる。××。なんとなく臭い。
以上の食事。はぁ、不満足〜。

今日は、ST.REGISをチェックアウトして、次のShangri-Laへ移動。
11時頃まで、ST.REGISでのんびりして、チェックアウトする。

チェックアウトは、ミニバーの使用を聞かれ、カードを出しサインして終了だけど、
チェックイン時にとられたデポジット用の紙を破いてほしいと、なかなか伝えられず、困った。
レセプションのホテルマンが、日本人従業員へ電話して何とか解決。
しかし、そのホテルマン不機嫌そうな顔をしてた。
中国では、チェックイン時の紙を破る習慣はないのかな?
アメリカだと言わなくても目の前で破ってくれるホテルもあるのに。

すべで終了したら、そのホテルマン、”謝謝”とも”再見”とも言わない。
完全に無視。もちろん笑顔なんてない。
いつもなのか?うるさい客だからなのか?
まったく!
どんなにサービス良くしたって、これじゃーね。

ただ、ドアマン(初日一生懸命地下鉄の駅の説明してくれた人)が、
笑顔で見送ってくれたので、むかつきは抑えられたんだけど。

タクシーでShangri-Laへ向かう。
途中、リーバーサイドを通ったが、高層ビルが多い。
また、整然と比較的きれいに整備されている。
このあたりは、外国人用の高級マンション?かならす門番がいる。
この景色だけ見ると、(わたしの想像していた)中国とは思えない。
マンションだとすると、かなり家賃も高そうだ。

Shangri-Laまで、大衆タクシーで15元(231円)
画像
上海最後の1泊は、スパ付きのプランをShangri-La HPで予約済み。
部屋はBUND指定できないプランだったので、BUNDを希望する旨のコメントを送っていたが、(追加料金でもいいと思っていた)、チェックイン時にBUNDは見えない!と、確認された。
残念。
ST.REGIS 同様パスポートの提示とデポジット用にカード番号を控えられた。
時間は12時ごろだったけど、部屋に入れてくれ、ラッキー!

部屋は新しいTower2で、広くてきれい。画像

BUNDは見えないかもしれないけど、黄浦江は見える。
とてもよい景色。前方のShangri-Laがジャマだけど。居心地の良い部屋。

4時からは、スパでマッサージの予定。
それまでに、豫園へ行ってこなければ。
画像
Have a nice day!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle 日比谷花壇 フラワーギフト お年賀・お正月特集
上海日記#18 ST.REGIS 4からShangri-La 1へ Nice day!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる