Nice day!

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海日記#13 上海博物館

<<   作成日時 : 2006/11/19 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
11月5日 C。
呉江路から南京西路を東へ行き、JWマリオットと上海美術館の間の黄陂北路を人民広場を目指して歩く。
昨日からの歩きで足にマメができかなりつらい。
のどもカラカラ。
石を投げればケンタかマックかスタバに当たる。
と思うほど、いたるところにあったスタバも、捜すと見つからない
スタバを見つけたら休憩することとして、とりあえず目的地を目指す。
上海大劇院前の地下歩道を横目に大きな建物につられて真直ぐ歩いて行くと、なんか物々しい感じの人が。
そこは上海市人民政府の建物だった。
その前の上海博物館へ行くには、人民大道を渡らなければいけないのだけど、横断歩道がない
先ほど通り過ぎた地下歩道を渡らなければいけなかった。
戻るには、疲れすぎていて、ええ〜い!と人民大道を横切る。
幸い車も差ほど多くなく、渡れた。

上海博物館の入り口でチケットを買う。20元(308円)
内装は総石材張りで豪華。きれい。
まずはトイレ。トイレもきれいで、常にトイレ掃除の人がいるようだった。
ここで、またびっくり光景を。
このトイレ掃除の小姐、床を拭いたモップで、壁のタイルを拭いていた。画像

つぎに、食器の音のするほうを探すと、2階にカフェがあった。
とりあえず、休憩。
レトロな中国風内装のすてきなカフェで、ケーキがあった。
かなりおなかが空いていたけど、口に合わなかったらと、頼め、
コーヒーだけにする。30元(462円)、う〜ん、入場料より高い。
もしかして、おかわり自由だったのかしら?まさかね。
しばらく休憩して、元気を取り戻して館内を見学。
画像
中には紀元前6000年のものもあった。
  ――本当????わたしの見間違え?
陶磁器の展示も豊富。
  ――割れずによく保存されていたね、何千年も。
と、あら捜しをしてしまった。
4階に少数民族の衣装や装備品を陳列しているところがある。
衣装がとても綺麗だったね。

わたしは、美術館や博物館が好きで、本当はもっとじっくり見ていきたかったけど、足のマメが・・・疲れすぎていた。
それと、次の目的地上海万商花鳥魚虫交易市場、新天地、雑技団の予定もあり、
時間があまりない。上海美術館へも行けなかった。残念。
画像
博物館を出て、前の広場で、日本語の地図を広げていると、物売りのおばちゃんに日本語で声をかけられた。
今回の旅行では、日本語で声をかけられたのは、この1回だけだった。

Have a nice day!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle 日比谷花壇 フラワーギフト お年賀・お正月特集
上海日記#13 上海博物館 Nice day!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる